2005年07月

2005年07月25日

やるときゃやります!

朝の散歩で、Mダックスに襲われました。
突然家から飛び出してきたMダックス。
歯むき出しのものすごい形相で
Hanaりんの後ろ足めがけて突進してきたのです。
噛む気マンマンやんっ困った
焦る私・・・Hanaりんピーンチっ!!と思いきや
猛烈な勢いでHanaりんの逆襲が始まりました。
足に噛みつこうとするMダックスをひょいと交わし
歯むき出しのエイリアン顔でガァーっっ!!
「なによあんたっ!!あたちにケンカ売る気ーっ!!怒り
私がリードを放してたら、Mダックスは間違いなく病院行きになっていたに違いない。
それくらいその時のHanaりんは怒り狂っていました。
ほどなく、後ろから慌てて駆け寄ってきた飼い主さんに抱きかかえられ
Mダックスは退場・・・。
「すいませ~ん」ってほんとにもう・・・
気をつけてくださいよ、まったく・・・落ち込み
以前、首輪を振り切った黒ラブに襲われて以来、
超~びびりんなHana。
今回は相手が自分より小柄なMダックスだったせいか
こんなに力強いHanaを私は初めて見た。
その調子で、私が暴漢に襲われた時は
しっかり守ってちょーだいね。
えっ?それはムリ?
なんでやねんっ!!

at 12:43|Permalink 犬ばなし 

2005年07月24日

初泳ぎ

午後、1時間半ほど車を走らせて川へ遊びに行きました。
2年前の夏に見つけた、私たちの穴場です。
去年の台風で、もしかしたら荒れてしまったかも・・・と
心配しましたが、水量が少ない以外は以前と変わらず
透明なきれいな水のままでした。
リードを放した途端、待ちきれないかのように
自ら水にじゃばじゃば入って、主人が手にしていたテニスボールを
「早くほって~!!」と催促。
嬉々として飛び込んでいく様は、さすがゴールデン!!
あたちだって、やる時はやりますって?
6b5d5dd1.jpg

Hana:「おとーたん、早くボールほって~!!」

001a1317.jpg

いっしょ・・・いっしょ・・・

8359e4e5.jpg

ぶるぶるぅ~っ汗

わしわし泳ぐと水を掻く姿も、なんだか逞しい。
しっかりお口にくわえたボール。
レトリーバー(回収する)の名に恥じない勇姿だわ(*^_^*)。
その後も何度も何度も「ボールほってぇ~」の催促が続き
気がつけば1時間が経過していました。
どんだけ泳げば気が済むの(^_^;)。
c8eb757b.jpg

主人:「Hana、ラスト一球やでっ」
Hanaりん真剣な面持ち・・・おいちいもん以外でこんな顔
滅多に見れません(^^;)

3f0bb850.jpg

Hana:「あたち、まだまだ泳ぎたいのにぃ~・・・」

Hanaりん、相当後ろ髪を引かれながら車に乗り込みましたが
乗った途端に、ものすごい疲労感が襲ってきたらしく
外の景色を見る余裕もなく、うつろな目で一点見つめしてました。
Hanaりん、また行こうね!!
夏は始まったばかりだよハイビスカス

at 12:33|Permalink おでかけ 

2005年07月23日

言葉がなくても

最近、ふと思うこと。
Hanaはおしゃべりだということ。
もちろん人間の言葉ではないけれど、
ちゃんと語りかけてくる。
大きな目の動きや瞳の輝き、耳や首、しっぽふりふり・・・。
いろんな動きを組み合わせて、全身で何かを伝えようとする。
しかもそれはいつも真っ直ぐで素直・・・。
私たち人間が、そのサインを見逃さなければ
人間の言葉以上に伝わるものがあるのかもしれない。
言葉を持たなくても、仲間とうまくコミニケーションをとれる犬たち。
その術を知っている彼らに比べ
人間は実はとても不器用なのかもしれない。
言葉があるがゆえに、伝わらないこともある。
言葉があるがゆえに、争いが生まれることもある。
動物がなぜ人間のように言葉を持たないのか
それは持つ必要がないから・・・。
言葉を得て失ったものが、実はとても大きいのかもしれない。

at 21:25|Permalink 犬ばなし 

2005年07月20日

夏の夜回り

夜、窓を開けていると、いろんな音が聞こえてきます。
道を歩く誰かの足音、庭の虫の声、遠くでなくワンコの声・・。
そんないろんな音が気になって仕方がない様子のHanaりん。
犬にも「怖いもの見たさ」ってあるんでしょうか?
怖いクセに、誰もいない暗い部屋を一部屋づつ見回らずにはいられないようで
行った先から「・・・わぁんっ!!・・・」
また次の部屋へ行って「・・・わぁんっ!!・・・」
これが最近の日課です(^_^;)。
まるで怖がりな子供が「・・・だれっ!?そこにいるのだれっ!?
・・・あたち別に怖くないもんっ!!」って言ってるようで
かなり笑えます(*^_^*)。
そうして全部の部屋を巡回したら、ホっとしたように私にすり寄ってきて
「・・・あたち・・見てきてあげたでっ!なぁ、えらい??」って
なんだか得意げ顔(^_^)。
「そうなん、見てきてくれたん?
Hanaはお利口さんやなぁ。ありがとー!」とナデナデしてあげると
えへっ笑いって顔して満足げなHanaりんなのです。
でもね・・・
おかーたんは知ってるぞ。
もし本当に幽霊が出たら、
Hanaりん、真っ先にダッシュダッシュで逃げるねんで~(^^;)。

at 11:48|Permalink 犬ばなし 

2005年07月19日

雑草の季節

このところ、道を歩いていると目にとまるのは雑草。
アスファルトの割れ目や、レンガ道の隙間からボウボウに生えて
中には稲穂のような花をつけているものも。
Hanaりんのハゲの原因も、
この雑草たちが放つ花粉がアレルギーを引き起こしていると思われます。
これからは、いつもよりしっかり足を洗い
濡れたタオルで身体を拭いてあげないと・・・・。
そうそう、ブラッシングも念入りに・・・。
あ~ぁ・・・大変だこりゃ・・・汗
犬洗い専用ロボットとか、誰か開発してくれませんか?

at 11:38|Permalink 犬ばなし