2005年11月

2005年11月24日

責任と自覚

夕方のお散歩で、離れているワンコがいた。
男の子だった。
やばいっ!やばすぎるっ!!
生理中のHanaりんだから、襲われては大変ダメ
すかさずHanaりんのお尻をガード。
身を挺して守りますよ、Hanaりんの貞操カエル
ワンコは一瞬、Hanaりんに興味を示したけど、自由を満喫することに夢中でトコトコと行ってしまった。
よかったぁ~悲しい。年頃の娘を持つ親の心境だわ汗
でも、またいつ戻ってくるかと思うと、私の心は落ち着かない。
一緒にいたチップと、一番近いラブリー邸へ猛ダッシュダッシュ
もし本当に危ない時は、とにかく安全な場所へ避難しなければ。
途中、年配の女性がキョロキョロしながらこちらへやって来た。
どうやら飼い主らしい。
「ワンちゃん探してるならあっちへ行きましたよ」という私の呼びかけに、「あぁ、そう・・・ありがとう」となんだか全く危機感のない、のんびりとした面持ちで応えてゆっくり歩いていく。
その後ろ姿に、走っていけーっ怒り!!と言ってやりたかった。

離れてしまったワンコに罪は無い。
でも、危機感のない飼い主には腹が立つ。
離れてしまったコが、余所のワンコと喧嘩したらどうするの!
人間の子供に怪我をさせてしまったらどうするの!
飛び出して車に轢かれてしまったら・・・。
そういう危機感があったら、あんなにのんびりしてなんていられないはず。
ついうっかりは誰にでもある。
でも何かあった時、「つい、うっかり」は許されない。
うちのコは大人しいから・・・うちのコは大丈夫・・・
そんな気持ちが、取り返しのつかない結果を招くかもしれない。
私を含めて、犬を飼う者としての責任をもっと自覚してほしい。

at 12:35|Permalink 犬ばなし 

2005年11月23日

笑顔で眠る

Hanaの寝顔が、笑っている。
そう思うのは、私のエゴだろうか・・・。
目元や口元が笑っているように見えるのは
私がそう思いたいからなんだろうか・・・。

犬は夢の中で今日あった出来事を思い返すのだという。
そうやって記憶を整理するのだと、何かで読んだことがある。
睡眠は大切。
よく眠る犬は眠れない犬よりも理解力が優れているという実験結果もあるらしい。
c02e8969.jpg


Hanaの毎日が楽しい事でいっぱいならいいね。

日々の出来事が、しあわせに満ちていますように・・・。
笑顔で眠るHanaでありますように・・・。


at 12:22|Permalink 犬ばなし 

2005年11月22日

カギ切った

久々にうんちを踏んだ。
何年ぶりだろう?こんなにダイナミックに踏んだのは・・・。
936496a3.jpg

夕方、ラブリーのお庭で遊んでいた時だった。
お庭にはカラフルな風船がいくつもフワフワしていて、Hanaだけでなく私までおおはしゃぎ。
夢中だったカエル
しばらくすると、なんだかクサイことに気付いた私。
・・・これは誰か・・・したな。そんな予感は見事に的中。
芝生の上にうんち!!
発見の知らせに、にわかに慌ただしくなる庭。
誰?だれ?だれ~?
ワンのお尻を各自チェック。
すると、「あぁーっ汗ラブリーやんっ!」というラブリー母の声が。
ほどなくうんちは片づけられ、また平和なひとときが始まる・・・はずなんだけど・・・あれ?まだクサイ気がするのは私だけ?
へんだな~・・・・そう思ってふと足下を見て、私の目は点になった。
「あぁーーーっ汗踏んでるしぃーーー!!困った
そりゃクサイはずだわ。
夕闇に包まれはじめた庭で、歯ブラシ片手にじゃばじゃば靴を洗っていて、なんだか無性に・・・無性に可笑しくなって、笑ってしまった。
だって、うんち踏んだのよぉ~(^~^;)。
小学生なら絶対言われてるな。
「べべんじょかんじょ~カギ切ったっ!!」ってねウインク

at 12:03|Permalink 犬ばなし 

2005年11月21日

ちゅきちゅきアイビーちゃん

朝のお散歩でアイビーちゃんに会いました。
Hanaを見つけるなり「ぴぃー音符」とないて、全力でこちらへ来ようとするアイビーちゃん。
でも間の悪いことに、ちょうどその時Hanaりんはうんちタイムの真っ最中で踏ん張り中でした笑い汗
「ごめんね、ちょっと待ったげてね」という私の言葉も、アイビー母の「アイビー待て!ステイっ!」の言葉も聞こえない状態までテンションのあがったアイビーちゃん。
「おまたせ~」の言葉にわっせわっせと駆け寄ってきて、Hanaりんにちゅーっドキドキ小ドキドキ大
「あちょぼっ!おねーたん、なっ、あちょんでっ!!」とアイビーちゃんの「ちゅー攻撃」は止まらない。
69785573.jpg

アイビー:「Hanaおねーたん、ちゅきドキドキ大
Hana:「ぬぅあ@△※・・・・・」

Hanaりん、あそんであげればいいのに・・・笑顔
お子ちゃまとはバトルしないHana。
それはまるで、「あたちはおねーちゃんだから、手加減してあげないと・・・」とでも思っているかのよう・・・。
アイビーちゃんは確かにまだパピーだけど、Hanaりんと体格はさほど変わらない。
身体の大きい小さいは関係ないようで、大人だと誘われたらしっかりバトルするから不思議。
相手がまだパピーなのか大人なのかって、何で判断してるんだろう・・・。
ワンコにしかわからない、パピー特有のにおい?
それとも、仕草?
ワンコの世界って奥が深くて、興味深いことばかり。

at 11:43|Permalink 犬ばなし 

2005年11月20日

お昼寝

おとーたんのお腹を枕にスヤスヤ

274fb239.jpg

むにゃむにゃ・・ZZZ


at 14:44|Permalink 犬ばなし