2006年08月

2006年08月26日

こころ晴れ

午前中9種混合ワクチンの接種注射のため久しぶりに病院へ。
あきらかに「川遊びに行く」と勘違いしている様子のHanaりんは、
病院へ向かう最後の曲がり角で「ガビーン困った」ってなってました笑顔汗
随分ご無沙汰の病院なのに、この小さな頭の中でいろんなコワイドクロことを思い出してるのかと思うと、なんだかいじらしくなる悲しい

「大丈夫だよ。今日はお耳じゃないよ。」と言ってみても
あわわ困った・・あわわ困った・・のHanaりん。
・・・聞いて・・・ないな・・・落ち込み

順番がきて診察台に行くのも一苦労。
待合室の床に「踏まれたカエルカエル」のように張り付いて
いやぁーーーっっつびっくり
でも即、おとーたんにダッコされ、待合室にいた他の飼い主さんの笑いを背に連れて行かれる汗

診察台に載せられてほどなくすると、向こう側で何やら悲痛な声が・・・。
きゃきゃきゃぁーん、ぎゃんびっくり
あんまり大きな声なので見てみると、口輪をはめられたワンコが耳の処置をされているところだった汗
「あぁ、痛いんやなぁ~・・。かわいそうに悲しい」と主人と顔を見合わせ、ふとHanaりんに目をやると・・・
・・・見てるしっ汗・・・
今までソワソワしていたのに、硬直状態でそのワンコの様子をしっかり見つめているHanaりん。
そして不安そうな目で「あたち・・あたちも・・?」って私を見る。
「違うよHanaりん。Hanaりんはお注射注射。」
そう言ってみてもパニックになったお譲ちゃんには聞こえてない。
注射器を持った先生が来た途端、脱走を図る。
注射やっちゅうにっっ!!怒り

なんだかんだいっても注射注射は素直にさせてくれたHanaりん。
お利口さん笑い
先生が「何か他に聞きたいことありますか?」と言うので
フェラリアのお薬が今日なので飲ませても大丈夫か尋ねると
やはり同じ日は避けたほうがいいので、翌日元気なら飲ませてくださいとのことだった。
2.3日なら間があいても大丈夫らしい。

そして念のため、耳の奥の状態をみてもらうことにした。
すると、なんと・・「きれいキラキラ」だったクラッカーまるロケットキラキラ
薄茶色の耳垢のようなものは少し見えるが、カビのねっとりした汚れは見当たらないらしい拍手
「上手に洗浄されてますね」
そんな言葉に、思わず涙しそうになった悲しい
ただ、耳の中が少し腫れ気味らしい。
それは耳カビというよりは、やはり「アレルギー」の要因が大きいという。
興奮するとワーっと発作のような痒みに襲われるHana.
耳カビだけが原因ではないことはわかっていた。
それでも痒みの原因をひとつ減らしてあげることができたことは、本当に本当にうれしい音符
いつもうっすらと曇り空雲だった私の心が晴れていくようだよ太陽

このまま耳の洗浄は継続して、アレルギー体質の改善をびっくり

7a34e76a.jpg

がんばろうね力こぶ、Hanaりん笑い



at 11:16|Permalink メディカル 

2006年08月24日

戦う母

夕方のお散歩で離れているワンコと遭遇した困った
雑種の大型犬。
赤い首輪をしているので飼い犬とすぐにわかった。
はぐれワンコはHanaを見つけるなりコチラに向かってダッシュ。

・・・ヤバイっ!逃げなくちゃっ困った・・・

そう思った瞬間、数年前のことを思い出した。
首輪を振りほどいた黒ラブに後ろからすごい勢いで飛びつかれたHanaりんは、あれ以来「黒いコ」がキライだ。
今、背中を向けて逃げてもすぐに追いつかれてしまう・・・。
また後ろから飛びつかれたら・・・・。
・・・・戦うしかないっ力こぶVS
私が守らずして誰が守るのだっ!!
先手必勝祝日迎え打ちーっ怒り炎

コチラに走ってくるワンコに向かって突進して
「あっちに行きなさぁーーっいっっびっくりと大声で威嚇。
足を大きく踏み鳴らして蹴散らすも、まだしつこくHanaのお尻に寄ってこようとする。
男の子ワンコ・・・もし生理中だったら・・・
そう思ったら無性に怒りが込み上げてきた。

・・・・蹴らせて・・・頂きます・・・雷

恨むんだったらあなたの飼い主を恨んでね悲しい

思いっきり踏み込んで振りかぶったところで、
ただならぬ気迫を感じたのか、ようやくはぐれワンコは立ち去ってくれた。

うぅ~・・・よかったよぉ~悲しい
私だってほんとは蹴りたくなんかないよぉ~悲しい悲しい
だけど、もしまた同じようなことがあったら、
やっぱり母は戦うっ炎
全力でHanaりんのこと、守るからね。


それにしても・・・
どうしてこうも「はぐれワンコ」「Noリードワンコ」が多いのか。
それも「ついうっかり・・・」というよりは
同じようなワンコばかりが常習的に離れているように思える。
犬を飼うことの責任と命を預かっているという意識が薄い飼い主には「イエローカード」を渡したいくらいだ。
3枚目で「レッドカード」になったら「罰金」と「講習会」を受講することを義務付ける。
そうでもしないと、もうどうにもならないのかもしれない。

「はぐれワンコ」「Noリードワンコ」飼い主さんに
私はひとつ尋ねたい。

「あなたは本当に、犬が好きなのですか?」

at 20:33|Permalink 犬ばなし 

寝ぐせ

Hanaりんの後頭部にはいつも「寝ぐせ」があるカエル
ちょりっと立った毛がまるで「ひよこヒヨコちゃん」みたいで
思わずその部分をつまみながら
「Hanaりん、コレなに?ぴよぴよ?ヒヨコ」なんて言ってしまう笑い
なんだかとってもかわいいのだラブ

でも日によっては正面からも尖がってることがわかるくらいひどい寝ぐせのときもあって
「はなわ」とか「妖怪人間ベロ」(←なつかしアニメキャラ)にも見えてしまう落ち込み

2e9696a9.jpg


・・・もしかして・・コレは・・・
「おいちいものセンサー電波」だったりして?


at 11:33|Permalink 犬ばなし 

2006年08月23日

ブツブツ

c97e53be.jpg


あたちのお顔にブツブツがいっぱいできてるの悲しい
でね、なんだかカユくてカキカキするとね
ゴソっと毛が抜けちゃうの悲しい汗
おかーたんは「この前川に行ったときに
草むらに顔を突っ込んで悪いことしたからよ落ち込み」って言うけど
あたちは何にもしてないもん。
目の前にある草をちょっと食べただけだもん。
ちょっとよ、ちょっと・・・。


写真ではわかりにくいのですが
指先で顔をなぞると、ボコボコしています困った
触りすぎてハゲキラキラても何なので
しばらくそっとしておいて様子をみることにします落ち込み



at 12:00|Permalink メディカル 

2006年08月22日

単純ちゃん

今朝もごはんを前に苦悩のHanaりん。
そんなにじーっと見つめてもごはんごはんはごはんごはんだよ落ち込み

仕方がないのでちょっと工夫してみた。
いつもはフードにお水をかけるところを、今日はお湯。(工夫っていえるのか疑問だけどカエル汗
成分は同じ水でもお湯のほうがニオイが倍増して食欲が出るらしく
「んんっ!?、いつもよりおいちいかも???」って食べ始めるHanaりん。
数日ぶりに一気喰いしてくれました。
な~んて単純OK笑い


at 21:31|Permalink 犬ばなし