カメカメって・・・あたたかな一日

2006年02月24日

叱られても叱られても・・・

夕方、お散歩から帰ってきたところで、くーちゃん・チップ、ひなちゃんに会った。
いつものようにひととおり挨拶をすると、下ばっかり向いているHanaりん。
何をしてるかというと「枯葉探し」。
何ゆえ?というと「食べるため」。
まったく・・・落ち込み。枯葉の何がおいしいのか、見つけてはパクっ!見つけてはパクッ!。
もちろん「拾い食い」はイケナイことなのでその都度叱るんだけど、これがまた・・・キリがない。
叱っても叱っても、パクパクパクパク・・・・・
で、久々に大きめの雷雷を落とした私。
いつになく低く強い語気に「あっ・・・おかーたんが本気で怒ってる・・・かも?」とちょっと居住まいを正して私の顔を見たHanaりん。その目は私の出方を伺っているように、ちょっと甘えたような上目遣い。
そして「ごめんね」というように足に体をもたげてくる。
「もう、ほんとダメよパクは怒り」と言ってふと目を上げると、なぜか他のワン’sまで自分が叱られたように大人しくなってコチラを見てるし~汗
私・・・・そんなにコワかったかしら・・・・笑顔汗

雷の後、しばらく音無しくしていたHanaりん・・・なワケもなく、すぐにまたパクッ!
ほんまにぃ~怒
叱られても叱られても、「わぁ~いまるおかーたんにおこられちった汗」的なHanaりん。
怒られたことをいつまでも根にもたれるのも困るけど、ちょっとは堪えてくれないかしら・・・落ち込み

おとーたんのダッコの後はいつも・・・
自慢?のストレートヘアが
92dfa033.jpg

ぼさぼさ~笑い汗


at 18:33│ 犬ばなし 
カメカメって・・・あたたかな一日