エラン庭ではじける福井へドライブ

2006年04月30日

命の糧

なんだか・・・・すごいものを見てしまった・・・・。

お昼間、庭仕事をしていると、道向の丘で一羽のカラスが何かを突付いている。
なんだろう?としばらく見ていると、くちばしの先には蛇が・・・・困った
蛇はカラスの足に押さえつけられながらも、逃げようと必死にもがいては時々応戦。
どちらも生きるために必死で戦っている。
けれどカラスに比べて小さい蛇に勝ち目はなく、あっという間にカラスの胃袋に納まってしまった。
動物番組の衝撃映像でも見た気分。

命がひとつ消えて、もうひとつの命の糧になる。
自然は厳しい。

at 23:42│ その他 

この記事へのコメント

1. Posted by みちゅゆづママ   2006年05月02日 14:09
私はふくろうがからすの集団に追いかけられて必死で逃げて飛んでいるのを見たことがある!
最後まで見れなかったけど
多分、あれもつかまって命の糧になったはず。{困った}
2. Posted by Hana母   2006年05月03日 18:45
ふくろうがっ{困った}。
ふくろうって結構大きいイメージあったけど、集団で攻められたら脱げられないかもしれないね。
それにしてもカラスってコワッ{ダメ}
エラン庭ではじける福井へドライブ