メディカル

2006年08月27日

「ラクトクリン」

耳の洗浄に今、Hanaりんが使っているのはコレ↓

7fdb4adc.jpg


「ラクトクリン」という商品で
青森産天然ヒバ材の天然抽出成分と乳酸菌培養エキス、ハーブを配合した、抗菌・消臭に優れたダニ・ノミの忌避剤。
消臭のほか、アレルギーや病気を引き起こさないよう皮膚を清潔を保ち、リラックス効果も期待できるという代物。
また、主原料である「ヒノキチオール」は、天然物由来の既存添加物なので安全。
その抗菌力は「耳カビ」にも効果があるということなので使い始めて1ヶ月が経った。

毎朝、お散歩に出る直前に耳の中に「シュッ!」と3回ほど注入してクチュクチュ。
はじめは嫌がっていたHanaりんだけど、今は少し慣れてくれたようであまり抵抗されなくなった。
それにこの「ラクトクリン」は油分を含んでいるため、耳の奥までしっかり拭き取らなくても残った成分は蒸発し、綿棒が苦手なHanaりんにも持ってこいなのウインク
そして何よりも肌にやさしいみたい。
今までいくつか耳の洗浄液を試したけど、どれも使った後決まって耳が赤く腫れてしまって返って痒みが増していた。
でもコレは大丈夫だったOK
お値段も他の洗浄液と変わらないし、かなりお勧め商品です笑い

興味のある方は↓

http://www.lifepark.co.jp/rakuto.htm

at 12:32|Permalink

2006年08月26日

こころ晴れ

午前中9種混合ワクチンの接種注射のため久しぶりに病院へ。
あきらかに「川遊びに行く」と勘違いしている様子のHanaりんは、
病院へ向かう最後の曲がり角で「ガビーン困った」ってなってました笑顔汗
随分ご無沙汰の病院なのに、この小さな頭の中でいろんなコワイドクロことを思い出してるのかと思うと、なんだかいじらしくなる悲しい

「大丈夫だよ。今日はお耳じゃないよ。」と言ってみても
あわわ困った・・あわわ困った・・のHanaりん。
・・・聞いて・・・ないな・・・落ち込み

順番がきて診察台に行くのも一苦労。
待合室の床に「踏まれたカエルカエル」のように張り付いて
いやぁーーーっっつびっくり
でも即、おとーたんにダッコされ、待合室にいた他の飼い主さんの笑いを背に連れて行かれる汗

診察台に載せられてほどなくすると、向こう側で何やら悲痛な声が・・・。
きゃきゃきゃぁーん、ぎゃんびっくり
あんまり大きな声なので見てみると、口輪をはめられたワンコが耳の処置をされているところだった汗
「あぁ、痛いんやなぁ~・・。かわいそうに悲しい」と主人と顔を見合わせ、ふとHanaりんに目をやると・・・
・・・見てるしっ汗・・・
今までソワソワしていたのに、硬直状態でそのワンコの様子をしっかり見つめているHanaりん。
そして不安そうな目で「あたち・・あたちも・・?」って私を見る。
「違うよHanaりん。Hanaりんはお注射注射。」
そう言ってみてもパニックになったお譲ちゃんには聞こえてない。
注射器を持った先生が来た途端、脱走を図る。
注射やっちゅうにっっ!!怒り

なんだかんだいっても注射注射は素直にさせてくれたHanaりん。
お利口さん笑い
先生が「何か他に聞きたいことありますか?」と言うので
フェラリアのお薬が今日なので飲ませても大丈夫か尋ねると
やはり同じ日は避けたほうがいいので、翌日元気なら飲ませてくださいとのことだった。
2.3日なら間があいても大丈夫らしい。

そして念のため、耳の奥の状態をみてもらうことにした。
すると、なんと・・「きれいキラキラ」だったクラッカーまるロケットキラキラ
薄茶色の耳垢のようなものは少し見えるが、カビのねっとりした汚れは見当たらないらしい拍手
「上手に洗浄されてますね」
そんな言葉に、思わず涙しそうになった悲しい
ただ、耳の中が少し腫れ気味らしい。
それは耳カビというよりは、やはり「アレルギー」の要因が大きいという。
興奮するとワーっと発作のような痒みに襲われるHana.
耳カビだけが原因ではないことはわかっていた。
それでも痒みの原因をひとつ減らしてあげることができたことは、本当に本当にうれしい音符
いつもうっすらと曇り空雲だった私の心が晴れていくようだよ太陽

このまま耳の洗浄は継続して、アレルギー体質の改善をびっくり

7a34e76a.jpg

がんばろうね力こぶ、Hanaりん笑い



at 11:16|Permalink

2006年08月23日

ブツブツ

c97e53be.jpg


あたちのお顔にブツブツがいっぱいできてるの悲しい
でね、なんだかカユくてカキカキするとね
ゴソっと毛が抜けちゃうの悲しい汗
おかーたんは「この前川に行ったときに
草むらに顔を突っ込んで悪いことしたからよ落ち込み」って言うけど
あたちは何にもしてないもん。
目の前にある草をちょっと食べただけだもん。
ちょっとよ、ちょっと・・・。


写真ではわかりにくいのですが
指先で顔をなぞると、ボコボコしています困った
触りすぎてハゲキラキラても何なので
しばらくそっとしておいて様子をみることにします落ち込み



at 12:00|Permalink

2006年07月24日

希望の光

「キトケア」で体内浄化を始めてからもうすぐ一ヶ月。
少し効果が現れ始めたような・・・・そんな気がする。
・・・まだはっきりとはわからないけど・・・。

今までに試したことで、大きな期待をして結局たいした効果もでなかったことが過去に何度かあるだけに、私も少し臆病になってる。

でも、希望だけは捨てない。
私があきらめてしまったらそこで終わってしまうもの。

病院に頼らないと決めたときに
「私が治す」と決めたんだもの。

効果がでなかったこと。
それどころか逆に痒みを増やしてしまったこと。
「ごめんね」って謝って
「どうしたらいい?」って泣きそうになって
ただ痒さのあまり暴れまわるHanaをなだめることしかできなくて。
そんな日がいつか
「あんなこともあったなぁ・・・」って
痒みから開放されて穏やかなHanaを見ながら笑える時が
きっと来るって信じてる。

だからね、Hana
一緒にがんばろうね。

at 18:13|Permalink

2006年06月28日

デトックス

近頃、巷で話題のデトックスに挑戦。
私じゃないですよ。Hanaりんが笑顔

体内浄化してアレルギー体質を改善できたら・・・。
犬雑誌に載っていたこの商品。
なかなか良さそうなので思い切って購入してみました。

440875e1.jpg

水溶性のサプリメント。
「キトサン」が体内の毒素を排出してくれるのだという。
どこまで効果があるのかはわからないけれど、
しばらくの間、続けてみようと思います。

at 12:14|Permalink